想いを伝える復縁のタイミング

にかくイイ感じの関係になってきた。
相手の気持ちが盛り上がってるのも感じる。

でも、決定的な言葉が欲しい。
確信を持ちたいと思っている。

そんな欲張りなアナタには、
冷静にいまの状況を確認して、
と釘を刺します。

告白禁止?

すると、
『どうせ、相手に言わせるようにしないといけないんでしょ?』

なんて言われます。
そんなことありません
自分から想いを伝えることを禁止した覚えはありません。

私が言ったのは、
相手が復縁を望むようにする
スタンスでいきましょうということ。

相手が復縁を望んでいると確信したなら、
アナタの想いを伝えることは問題ではありません。

ですから、
想いを伝えるにしても、
復縁を迫るような言い方は避けてください。
あくまでも気持ちを確認する言い方が望ましいです。

ただ、冷静にチェックする参考として、
以下のことを確認してみてください。

チェック項目

  • 恋人と別れた話をした
  • あなたのことを知りたがっている
  • 小さなケンカをしても関係が崩れていない
  • 相手からよく連絡が来る

あくまで指標なので、
これらを全部おさえている必要はありませんし、
結果を保証するものでもありません。

要するに最適なタイミングは自身で判断するしかありません。
アプローチのタイミングをつかむテクニックで述べたように、
分析を積み重ねて、その時を迎えてください。

関連記事:

  1. 会うタイミングはいつがイイ?
  2. アプローチのタイミングをつかむテクニック
  3. 復縁アプローチのタイミングは?

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:アプローチ

このページの先頭へ