依存から脱却する

し耳が痛い話かもしれませんが、
いまこのページを読んでいるアナタのように
復縁を望む方は、

多かれ少なかれ、元恋人に依存していると言えます。
その依存の度合いは、人それぞれですが、
復縁を望む度合いに比例する傾向にあるかと思います。

依存関係

ま、アナタが強く復縁を望んでいるのならば、
アナタをよく知る人に、アナタが元恋人に
どれくらい依存していたかを
エピソードを交えて聞くと良いかもしれません。

それで、少し冷静になれるでしょう。
とはいえ、恋愛において、依存関係は、
その一部分と言っても過言ではないものなので、
深く恋に落ちていたのならば、
依存関係は仕方のないこととも言えます。

では、依存関係の何が問題かというと、
それは、依存の性質上、
アナタが第三者的な判断が出来づらくなっているからです。

脱却

くの場合、
アナタと別れた相手と復縁を望んでいるアナタでは、
相手を思う気持ちに大きさ開きが生まれています。

そのテンションの差のまま、
相手にアプローチをかけていれば、
相手にとって、その気持ちはプレッシャーとなり、
アナタとの接近を避けたいと思うようになります。

そのため、
相手と連絡を断つ冷却期間を設けることで、
依存から脱却するようにしましょう。
また、その期間に私生活や仕事を充実させることは、
よりスムーズに依存から脱却する助けとなるでしょう。

新しい自分になる第一歩として、
元恋人への依存から脱却しましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:新しい自分になる

このページの先頭へ