自分探しって何だろう?

縁を望む人から、
「自分を見失っている」
という言葉をよく耳にします。

自分を見失うとはどういうことか?

具体的な話を聞くと、
相手は自分の都合しか考えず、
会いたい時だけ呼び出される関係であったり、
どんな時でも、金銭的な負担をさせられる関係だったり、

という望ましくない関係であるのに、
それを受け入れ続けてしまって、
相手に流されていると言うことが多いです。

どうしてこんなことが起こるのか?
「相手に嫌われたくない」
という思いから、
ズルズルと行ってるケースがほとんどです。

対処方法は?

とことで言うと対処することです。
・・・。
答えになっていないようですが、
実際、自覚しているのに、
対処をしていないことがほとんどなのです。

「自分を見失ってる」とか「流されている」
という人は、自分に問題があることは認識しているものの、

『嫌われたくない』

対処しない

望まない関係が続く

という悪循環の中で、混乱している状況であることが多いようです。

勇気を持つ

すから、
その混乱から抜け出すには、
対処するしかないのです。

もっといえば、

嫌われるかもしれないけど、
勇気を持って、
問題に対処する

しかないのです。

望まない関係が続けば、
アナタから笑顔は消えて、
結果的に相手にとっても魅力的な存在でなくなります。
それでは、
嫌われないように我慢している意味がないと思いませんか?

人間関係があれば、
どんな好きな相手でも、
必ず衝突は生まれます。
もし、相手を大事に思い、
良い関係を続けていきたいと思うなら、
私は向き合う勇気を持つスタンスであるべきだと考えます。

関連記事:

  1. 依存から脱却する

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:新しい自分になる

このページの先頭へ